小学校教材、進研ゼミ(チャレンジ)、小学館ドラゼミ、Z会小学コース、はつらつパルポピー、通信教材、通信教育、口コミ評判比較サイト
HOME
小学館ドラゼミ 進研ゼミ
小学講座
Z会
小学コース
はつらつパル
&ポピー

小学館ドラゼミプリント!算数!!(小学校1年生)

評判もいいという噂の小学館ドラゼミの資料請求をしてみました!
どうだったかといいますと・・・

ドラゼミは普通とはチョッと違う観点で作られているお試しプリントが入っていたので、紹介します。

まず、ドラゼミプリントの算数なんですけど、うちの息子(幼稚園年長)の算数能力は、

一桁の足し算 引き算はスラスラできます。
二桁 一桁の足し算 引き算は、まあまあゆっくり考えればできます。

と、いうレベルなんですけど・・・・

息子はこの、ドラゼミの算数プリント、ちょっと戸惑っていました。

何故ドラゼミ算数プリントが戸惑ったかと言いますと、

.6人ドラえもんのキャラクターが並んでるんですけど、
小学館ドラゼミ算数

左から二人は誰と誰、左から二人目は誰ですか?

という問題なんですけど、つまり、二人、二人目の違いを問題にしているのです。

あまり、今まで幼稚園児が意識して考えたり、親も教えたりしない事柄なので、私も
ドラゼミってこんな問題なんだ!!)
と、ドラゼミプリントにビックリしてしまいました。

息子も最初ドラゼミプリントが
「わかんないよ~」
なんて、言っていましたけど、

親子二人でよ~~く考えて、なんとか息子はドラゼミプリントの答えが判る様になりました。

私はこのドラゼミプリントを見て思ったのです。

普段の生活で、子供に教える事はまだまだ沢山ある!!って。

このドラゼミの算数問題のテーマだと・・・

スーパーのレジで並んでいる時、
「あと、3番目で自分達の番だね」と声をかけたりとか

読みたい本を本棚から取ってもらう時、
「左から3冊取ってくれる?」と言ったりとか。

そのつど、子供に一言一言、言う事で、子供の理解能力が格段に上がると思います。

親が見てもドラゼミプリントそうとう侮れません!

ドラゼミの資料請求はプリントの他にも、”学習のつまづきアドバイス帳””楽しく学んで自立する本”等が入っていて、百ます計算の陰山先生達のアドバイスがのっている本が入っています。

なかなか、子供が賢くなりそうな事が沢山のっているので、私自身ドラゼミを検討しています。(参照 賢い百ます計算のやり方

ドラゼミ資料請求は無料なので、ぜひぜひのお勧めです!!

よし、明日はドラゼミプリントで、国語の勉強だ~!
ドラゼミの国語楽しみだぞ!


ドラゼミo((=^♀^=))o
↑こちらからドラゼミの資料請求できます。ドラゼミぜひお試し下さい!!

関連記事

2010年07月31日 小学館ドラゼミ トラックバック:0 コメント:0

<< 小学館ドラゼミ(国語小学校1年生) | 進研ゼミ(チャレンジ)、Z会、ドラゼミ パル&ポピー 小学校通信教材 4社比較TOP | 息子がやってるドラゼミです >>

小学館ドラゼミ 進研ゼミ
小学講座
Z会
小学コース
はつらつパル
&ポピー

管理人の育児、幼児教育ブログ 簡単!賢い子になる、子育ての技へ












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |